ベランダの物干しはアイデア次第で狭くても干せて早く乾くコツ

ベランダの物干しアイデアをお探しのあなた。ベランダが狭くて物干しスペースがないと、洗濯をする度にストレスになりますよね。

そこで、ベランダの物干しはアイデア次第ということについて、狭いベランダでもできる物干しアイデアや便利アイテムを使った物干し方法、洗濯物を早く乾かすコツや種類別の干し方のポイントなどお伝えしていきましょう。

これで、ベランダでの物干しストレスも解消されて、狭いベランダでもすぐに対処することもできますし、洗濯物を早く効率的に干して乾かすこともできるでしょう。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

洗濯物の乾かし方!冬の部屋干しでエアコンの暖房機能を使うコツ

冬はなかなか洗濯物が乾かずに困ってしまうことがあります。エアコンの暖房機能を利用して、うまく洗濯物を...

洗濯物が乾かないときはドライヤー?洗濯物の乾かし方について

乾かない洗濯物にイライラしてしまうこと、ありますよね。そんなときにはドライヤーを使うと乾かない洗濯物...

洗濯物が乾かない…。室内干しでも早く乾かすには

洗濯物を外に干せない時は、部屋干しすることになりますが、なかなか乾かないなんてことがよくあります。...

洗濯物を放置するとカビが生える!カビの洗濯方法とデメリット

洗濯物を干さずに放置していると、衣類にカビが生えてしまうことがあります。洗濯を干す時間がないから後で...

物干しを快適に!マンションのベランダの低い物干しの解決方法

マンションに暮らす方で、ベランダの低い物干しが使いにくいと感じている方は多いようです。低くしてい...

洗濯物干しの室内アイデアを紹介!快適な室内干しのポイント

天気が悪い日などは洗濯物干しを室内でしなければなりませんね。そんなとき、室内干しを快適にするアイ...

洗濯物の室内干し【冬編】エアコンを便利に使って乾かす方法

冬は洗濯物を外に干せないことも多く、室内干しで対処をすることがあります。ですが、気温が低い冬は洗濯物...

ニットにハンガーの跡がついても自分で直して工夫もできる

ニットにハンガーの跡がついてしまった経験はありませんか?着てみると肩の部分だけポッコリしていると...

洗濯物を早く乾かすコツ!ドライヤーと使う方法とアイデアを紹介

なかなか乾かない洗濯物を早く乾かす方法はないか、今すぐに洗濯物を乾燥させたいというときは、ドライヤー...

洗濯物はドライヤーと袋で乾燥機いらず!正しい使い方と注意点

洗濯物は家にあるドライヤーと衣類が入る大きさの袋を使えば、早く乾かすことができるのを知っていますか?...

洗濯物は扇風機で冬の部屋干しストレスも解消!使い方のコツ

冬は洗濯物がなかなか乾きにくいので洗濯をするのが嫌になりますよね。そんなときに夏に活躍していた扇...

洗濯物の室内干しはカビに注意!快適な室内干しのための対策

洗濯物を室内干しすることによってカビが発生しやすくなるのを知っていますか?でも、仕事などの都合で...

洗濯物を乾かすには湿度?それとも温度?乾かすコツについて

洗濯物がなかなか乾かないのは湿度が高いから?温度が低いから?速く乾かすにはどんなコツやポイントがある...

物干しのピンチハンガーを購入するならステンレス製がおすすめ!

物干しのピンチハンガーをこれから購入するなら、ステンレス製を試してみてはいかがでしょうか。もちろ...

洗濯物が乾かない冬こそ部屋干し。除湿機で早く乾かすコツ

冬になると、洗濯物が乾かないとお困りの方は多いと思います。夏ならば、外干しをしておくと夕方には乾いて...

スポンサーリンク

狭いベランダでもできる物干しアイデアとは

小さな子どもがいると毎日たくさんの洗濯物が出ますよね。そのため毎日洗濯をしている人が多いです。天気がいいと洗濯物を外に干すとすぐに乾くので出来るだけ外に干したいです。しかし賃貸住宅の物件のベランダは狭いことが多く一度にたくさん洗濯物を物干しに干すことが出来ないこともあります。賃貸なので荷物をあまり増やしたくないという人も多いですよね。荷物をあまり増やしたくない場合は、工夫をして洗濯物を干しましょう。

狭いベランダでもアイデア次第ではより多くの洗濯物を干すことができます。

いつも使用している洗濯ハンガーを使った物干し

1つの洗濯バサミに2つの洗濯物を干すと、干せる洗濯物も多くなります。斜めに衣類を干すとたくさん干すことができます。

タオルなどを物干しに干すと、場所を取ってしまうのでハンガーにかけて干すようにしましょう。早く乾かすためには半分にしてかけるのではなく、風にあたる面を広くすると乾きが早くなります。ずり落ちないように洗濯バサミで止めることを忘れないようにしましょう。

洗濯物を早く乾かすためには洗濯物の風通しをよくすると、早く洗濯物を乾かすことができます。

狭いベランダでも物干しのアイデア次第で洗濯物は干せる

家族が多くなるとその分洗濯物が多くなります。ベランダの物干しが狭いと洗濯物を干す場所に悩んでしまいます。ベランダが狭くてもアイデア次第で洗濯物はたくさん干せるようになります。

ベランダに洗濯物をたくさん干すポイントは100均のアイテムを活用すること

まずおすすめなのはバスタオルハンガーです。バスタオルを物干しにそのまま掛けてしまうと他の洗濯物を干すことができません。そのためバスタオルハンガーにバスタオルをかけて干すと、干す場所が狭くてもたくさんのバスタオルを干すことができます。

又もう1本の物干しを設置するだけで干せるスペースが増えます。その間にハンガーホルダーをかけるといつもより遥かに多くの洗濯物を干すことが出来るようになります。2ほんの物干しの間に吊るして使うので横幅の節約になります。

狭いベランダの物干しは洗濯物が早く乾くアイデアで解決

賃貸物件のベランダは狭い所が多いです。家族が多くなるとそれなりに洗濯物の量も多くなります。部屋干しをすると洗濯物から嫌な臭いがすることもあるので、天気がいい日は外干しをしたいですよね。しかし物干し竿1列に洗濯物を干してしまうとなかなか乾きにくいこともあります。そのためピンチハンガーなどを上手に使い工夫して狭いベランダでも洗濯物をアイデア次第で早く乾かすことができます。

天気のいい夏場の干し方のアイデア

午前中に乾いてしまうこともあります。洗濯物を早く乾かすためにはコツがあります。ピンチハンガーを使って干す場合、タオルなどの長い物はハンガーの外側に干し内側に短い物を干してアーチ状にします。長い→短い→短い→長いを交互に意識して干すようにすると風の通りがよくなるので洗濯物が早く乾きます。又厚手→薄手→厚手→薄手と干しても洗濯物は早く乾かすことができます。

洗濯物のアイテムによって干し方を工夫しましょう

ベランダが狭いと洗濯物を干すスペースに困ってしまいますよね。天気がいい日は外に干すとすぐに乾くので外の干す人も多いです。

しかしベランダが狭いと密集して干してしまうため、洗濯物が乾きにくいこともあります。洗濯物は衣類によって干し方を工夫すると乾きが早くなります。

バスタオルはピンチハンガーにジャバラにして干すと乾きが早くなります。ピンチハンガーにかけない場合はハンガーにバスタオルを羽織らせ前を洗濯バサミで止めると場所を取らずにバスタオルを何枚も干すことができます。又ハンガーにかけて干す場合は、半分に折ってかけて干すよりも片方を少し長めにして干すと乾きが早くなります。

Tシャツを干す場合はシワがつかないように洗濯後はすぐに干しましょう。洗濯中に出来てしまったシワをしっかり伸ばし、型崩れしやすい首周りに負担のかからなように裾からハンガーを入れて干すようにしましょう。

狭いベランダでもアイデアと干し方の工夫で乗り切りましょう

ベランダが狭いと洗濯が干せる量も決まってしまいます。洗濯ポールだけでは洗濯物が干せないと洗濯物を干せるように物干しハンガーなどを購入してしまいがちです。しかし大きな物なので場所を取ってしまいます。そんな時はアイデアと干し方を工夫をして乗り切りましょう。わざわざ洗濯物を干すために物干しを購入する必要はありません。

まず洗濯カゴです。洗濯カゴのふちにはたくさんの靴下やハンドタオルなどを干すことができます。それをベランダに置くと簡易の洗濯干しになります。

他にもバスタオルハンガーを広げて干すとたくさんの衣類を干すことができます。アイデア次第では新しく購入しなくても工夫をするだけでたくさんの洗濯物を干すことができます。物を購入すると物で溢れかえってしまうこともあるので、工夫して生活するようにしましょう。