物干しを快適に!マンションのベランダの低い物干しの解決方法

マンションに暮らす方で、ベランダの低い物干しが使いにくいと感じている方は多いようです。
低くしている理由は、外観的な理由や、洗濯物が丸見えにならないためのプライバシー対策、または強い風で洗濯物が飛んでいかないようになど、さまざまな理由があるようですが、実際に使う主婦としては使いにくいの一言ですよね。
そこで、使いにくい低い物干しを使いやすくする方法をいくつかご紹介します。

洗濯は毎日の家事の一つです。少しでも使いやすくするために、お宅に合わせたものを探してみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

洗濯物を早く乾かす方法!ドライヤーを使う方法と色々な乾かし方

お部屋の中に洗濯物を干していると、洗濯物がなかなか乾かずに困ることがあります。そんなお悩みを...

洗濯物の夜干しについて!外に干すと虫の卵?夜干しの注意点

洗濯物は朝に行い、日中日光でカラッと乾燥できると良いのですが、仕事をしていると朝は忙しく、どうしても...

洗濯物の乾かし方!冬の部屋干しでエアコンの暖房機能を使うコツ

冬はなかなか洗濯物が乾かずに困ってしまうことがあります。エアコンの暖房機能を利用して、うまく洗濯物を...

洗濯物を乾燥機で乾燥させると縮む原因と対処法・元に戻す方法

洗濯物を乾燥機で乾燥させた時、衣類が縮む経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。衣類が縮ん...

洗濯物の夜干し。室内で干す時の干し方のポイントや速乾のコツ

洗濯は朝しますか?夜しますか?朝は時間がないので、夜帰宅してから時間のある時に済ませるという方も...

ニット用ハンガーを100均で発見!型くずれしないハンガー

ニットを自宅で手洗いしている方は少なくないですよね。おしゃれ着用の洗剤を使用したり、手洗いをすること...

洗濯物が乾かない…。室内干しでも早く乾かすには

洗濯物を外に干せない時は、部屋干しすることになりますが、なかなか乾かないなんてことがよくあります。...

ニットにハンガーの跡がついても自分で直して工夫もできる

ニットにハンガーの跡がついてしまった経験はありませんか?着てみると肩の部分だけポッコリしていると...

部屋干しをする場所と速乾のアイデア。干す場所と干し方で変わる

外に洗濯物を干すのが嫌という方もいらっしゃるでしょう。また仕事などの時間的な関係で、洗濯物は部屋...

ニットをハンガーで干す。洗濯後でも伸びない干し方のポイント

ニットはハンガーで洗濯後に普通に干してしまうと、伸びてしまったり、肩の部分にハンガーの後がついてしま...

洗濯物を室内干ししたら、臭い時があるのでなんとかしたい

洗濯物はいつも外干ししたいですが、雨が降ったりしたら、室内干ししなくてはいけません。しかし、室内...

洗濯物を室内で干す場合のエアコンの機能を活用した賢い使い方

洗濯物を室内干しにするとなかなか乾かないという悩みがありますね。また乾燥までに時間がかかった洗濯...

洗濯物はドライヤーと袋で乾燥機いらず!正しい使い方と注意点

洗濯物は家にあるドライヤーと衣類が入る大きさの袋を使えば、早く乾かすことができるのを知っていますか?...

洗濯物は干し方が重要。バスタオルの干し方のコツや工夫をご紹介

洗濯物の干し方で悩むのが、大きなバスタオル。最近はバスタオルの洗濯が面倒なことから、バスタオルを...

洗濯物の干しっぱなしOK?夜に外干しするメリット・デメリット

お仕事をしていて昼間に洗濯をする時間がない人のなかには、夜に洗濯をして洗濯物を外に干しっぱなしにでき...

スポンサーリンク

ベランダの低い物干しに悩む人は多い!組み立て式物干しがおすすめ

マンションのベランダに洗濯物を干そうとした時、高さがなく低い物干しがとても使いにくく、悩んでいる人も多いでしょう。

低くしている理由もわかりますが、丈のある洗濯物やシーツなどの大きな洗濯物を干したくも、床について汚れそうですよね。

そこでオススメするのが「組み立て式物干し」です。

組み立て式物干しは便利

スタンダードな物干しの場合は、低さに関しては解決されますが、重くてかさばります。移動するのも大変ですよね。
それに対し、ステンレス製でさびもつきにくく、使用しない時はコンパクトに畳んでおくこともできる組み立て式物干しは便利ですよね。

家に工具がなくても大丈夫。1人で組み立てる事ができます。
タオルもかけられるスペースもあり、丈の長い洗濯物も干す事ができます。

重量も軽いので移動も簡単にできる事から、雨の日でベランダで干せない時はそのまま室内に移動して使用する事ができますよ。

ベランダの低い物干しに少し高さを出す便利アイテム

洗濯物が丸見えにならないためのプライバシー対策で、ベランダの物干しに洗濯物を干す場合、その物干しが低いと衣類の裾が床について嫌な思いをする事になるでしょう。

物干しが低くて使いにくい時に便利なアイテム

もともと設置されている物干しに取り付けることで、物干しの高さを上げる事ができるアイテムがあります!
また、高さを上げるだけではなく、角度や長さも調整することができます。

取り付ける時は、プラスドライバーが必要になりますがとても簡単な作業です。

すぐに購入したいからとホームセンターに駆け込んでしまうかもしれませんが、その前に、この便利なアイテムがベランダの物干しに取り付ける事ができるのか、形状や材質を確認しておきましょう。

このアイテムを利用すると、高さもアップされて衣類の裾が床について汚れてしまう心配もなく、20センチぐらいアップするだけなら、洗濯物が外から見えないので安心ですよ!
利用してみてはいかがでしょうか?

ベランダの物干しにもっと高さが欲しい時には

外から洗濯物が見えないように20センチ高さをアップすると、上着などは床につくことがなく干す事ができますが、本当はもっと長さのあるワンピースやズボンも干したいですよね。

特に天気の良い日は、太陽の光を当てて乾かしたくなるでしょう。

そこで、もっと物干しに高さが欲しい!というあなたにオススメする物干しがあります。

ベランダの柱に取り付けられる物干し

スタンダードな物干しは台の部分がかさばりますが、これはベランダの柱に取り付けるのでベランダが狭くなりません。
高さもあるので、ワンピースでもズボンでも床につくことがなくしわにならずに干す事ができます。

洗濯物が外から見えてもかまわない!気持ちよく太陽の光を当てて洗濯物を干したいという人は、ベランダの柱に取り付ける事ができる物干しの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ベランダの低い物干しでは不便、つっぱりタイプの屋外物干し

マンションのベランダに設置されている低い物干しは、不便と感じながらも我慢している人もいるでしょう。

でも、こんな便利な物があると知ったら毎日の洗濯のストレスから開放されるのではないでしょうか?

マンションのベランダ専用の突っ張り式の物干し竿台

こんな便利な物があるなら早く知りたかったでしょう。
女性でも簡単に1人で設置できます。

この物干し竿台の便利な点は、使いやすい高さに調整できるので、洗濯物が干しやすくなること、そして、スタンダードの物干しのように台は必要ないのでベランダが狭くならないことです。

物干し竿の本数を増やすと、たくさん一度にたくさんの洗濯物を干す事もできます。
シーツやバスタオルは、天気がよい洗濯日和に、何回も洗濯機を回す事になっても洗濯したくなりませんか?
そんな時でも、干すスペースがあるので便利ですよね!

ベランダの低い物干しスペースの上手な使い方

本当は高さが欲しいベランダの物干しですが、この低くて狭い物干しのままでも上手に使ってたくさん洗濯物が干すポイントがあります!

ベランダで100均アイテムを活用!バスタオルハンガー

ベランダで洗濯物を干す時に、特にバスタオルを干す時に困っているのではないでしょうか?
床について汚れてしまいそうなので、干すと場所をとってしまいますよね。

そこで、100均のバスタオルハンガーを活用してみましょう。
物干し竿に直接干すのではなく、バスタオルハンガーにかけて吊るす事で、場所を節約することができます。

ベランダではチェーンなども利用してスペースを有効活用

ハンガーのフックの部分に100均でも販売されてチェーンを取り付けます。
そしてもう1つのハンガーをチェーンに引っ掛けて使用します。

高さのない靴下や、小さいハンカチ、また、見られたくない下着なども干す事ができるでしょう。
物干しが低くても、まだ下に余っているスペースを上手に使いましょう!