コインランドリーでの布団の料金相場や上手な活用で節約するコツ

コインランドリーで布団にかかる料金は、布団の大きさやお店によっても違います。
しかし、初めてコインランドリーで布団の洗濯をしようと考えるなら、やっぱり気になるのが料金ですね。

ここでは、コインランドリーで布団にかかる料金相場について、洗濯にかかる料金相場や布団の乾燥にかかる時間と料金、クリーニング料金との比較やコインランドリーの布団にかかる料金を安くする方法などお伝えしていきましょう。

これで、料金の相場がわかると安心してコインランドリーを利用することができますし、さらにお得な活用もできますよ。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コインランドリーでの布団の洗い方!メリットと料金・時間の目安

いつも使っている布団を洗濯したいと思っても、自宅の洗濯機が小さくて洗濯ができない人もいますよね。そん...

コインランドリーで布団にかかる時間を短縮するコツや注意点

コインランドリーで布団を洗って乾燥させる時間はどれくらいなのか、これから利用したいと思っている人は気...

コインランドリーの料金を羽毛布団でもお得に利用するコツとは

コインランドリーの料金について、羽毛布団を初めて持ち込む場合、どのくらいかかるのか気になりますよね。...

コインランドリーで布団の乾燥のみでも大丈夫!上手な使い方

コインランドリーでは布団を洗濯する方もたくさんいますが、乾燥のみでも使えるのでしょうか?自宅...

コインランドリーで敷布団は乾燥のみでお得になるコツとは

コインランドリーでは敷布団でも乾燥のみの利用をすることができます。コインランドリーでの費用を少しでも...

コインランドリーの使い方!毛布の洗濯方法と時間・費用の目安

自宅で毛布を洗濯したいと思っても、洗濯機のサイズが小さいと自宅での洗濯が難しいですよね。無理に洗濯を...

コインランドリーで敷布団の丸洗いを失敗しないコツとポイント

コインランドリーで敷布団の丸洗いができると気軽に洗濯ができて、いつも布団を清潔にできますよね。ただ、...

タンブラー乾燥が禁止な布団の扱い方とは?洗えない布団対策

タンブラー乾燥が禁止の布団が汚れてしまったらもう買い換えるしかないのでしょうか?洗濯表示を見てタ...

コインランドリーでの敷布団の料金相場やお得なコツと効果とは

コインランドリーで敷布団にかかる料金については、利用する前に気になるものです。敷布団だからクリー...

コインランドリーの使い方。こたつ布団を上手に洗うコツ

コインランドリーの使い方について、こたつ布団も洗うことができるのか気になる方もいますよね。こたつ...

コインランドリーで敷布団はダブルでも洗えるコツや注意点とは

コインランドリーでは敷布団のダブルサイズのような大きい物でも洗濯することができます。小さいお子さんと...

コインランドリーで敷布団の乾燥を上手にしっかりさせるコツ

コインランドリーでは敷布団の乾燥もすることができます。ただし、コインランドリーの乾燥機が使える敷布団...

コインランドリーの料金【敷布団】相場や安くするコツと注意点

コインランドリーの料金については、敷布団をコインランドリーで洗濯しようか悩むときに、家計を守る主婦に...

コインランドリーの料金!こたつ布団の賢い洗い方

冬の間はこたつを使うという方も多いですが、春になりこたつを片付ける時には、こたつ布団もキレイにしてし...

コインランドリーで布団は乾燥機を使ってフワフワ快適に

コインランドリーでは布団の乾燥機を使う利用法がオススメです。コインランドリーの乾燥機なら布団のような...

スポンサーリンク

コインランドリーで布団の洗濯にかかる料金相場

季節の変わり目になると、使用している布団を洗濯したいと思いますよね。一人暮らしをしていると、布団などの大きな物を自宅で洗濯することができません。そのような時はコインランドリーを上手に利用しましょう。しかし、コインランドリーを利用したことがない人は料金が気になります。

コインランドリーの料金について紹介します。

店舗によって料金が異なるので目安にしてください。ほとんどの店舗では3つの容量の洗濯機が設置してあります。

  • 12kgタイプ=600円
  • 17kgタイプ=800円
  • 25kgタイプ=1,200円

容量によって料金が異なります。布団のサイズによって洗濯機の容量も変わってきます。布団を洗う場合、洗濯槽の3分の2程度の収まるサイズを選ぶようにしましょう。節約するために小さなサイズにしてしまうと、洗濯槽に少ししか水が入らず洗いやすすぎがしっかり行わなれません。そうすると汚れや洗剤が残ってしまう可能性があります。そのため適切なサイズを選ぶようにしましょう。店舗によっては布団専用の大型洗濯機を設置してある店舗もあります。布団専用の洗濯機があればそちらを利用することをオススメします。

コインランドリーで布団の乾燥にかかる時間と料金

一人暮らしの場合には洗濯機の容量も小さいので、自宅では布団を洗うことが出来ない場合が多いですよね。布団を洗濯する場合にはコインランドリーを利用してみましょう。コインランドリーは洗濯から乾燥まで、短時間で布団を洗うことが出来ます。

布団などの大きな物も、しっかりと乾燥させることができます。コインランドリーの乾燥機はガスで熱を大量に発生させて乾かします。自宅で天日干しをさせると、乾くまで数日かかってしまう布団でも、1時間程度乾燥機をかけるとしっかりと乾きます。

一体型になっている洗濯乾燥機の後に、乾燥機を追加でかけることも出来ます。乾燥機だけを使用することも出来ます。乾燥機に布団を入れる適切なサイズは、布団が3分の1以下になる乾燥機を選ぶことです。小さなサイズにしてしまうとその分乾燥に時間がかかり、乾きにくい部分が出てきます。

布団の乾燥にかかる時間は布団のサイズによって異なりますが、60分~90分になります。料金の相場は800円~1,000円になります。クリーニングに出すよりも料金を安く抑えることができます。乾燥機は分単位で料金がかかります。布団が早く乾くとその分料金も安くなります。乾燥機で効率よく乾燥させるためには、容量を守るようにしましょう。
表面は温かくても内部は湿っている場合もあります。生乾きの状態だと、嫌な臭いがしたり、カビが発生してしまう原因になるので、乾燥時間は長めにしましょう。

コインランドリーなら布団にかかるクリーニング料金を節約できる

暖かい季節になると今まで使用してきた冬の布団から、薄手の布団に交換することもありますよね。布団にはたくさんの汚れが染み込んでいるので、片付ける前にしっかりと汚れを落とし綺麗にしてから収納しましょう。

布団のように大きいものは、自宅にある洗濯機では入らない場合も多いです。布団などの大きい物はクリーニングに出すと仕上がりまでにかなりの時間がかかり、料金もとても高額になります。節約をしたい場合はコインランドリーで布団を洗いましょう。クリーニングに出すよりも3分の1の料金で布団を洗う事ができます。

コインランドリーで布団を洗う場合に注意することがいくつかあります。布団には洗える布団と洗うことが出来ない布団があります。布団をコインランドリーで洗う前に必ず確認してほしいことは、布団の洗濯表示です。水洗い不可、手洗いマークがついている布団がクリーニングに出しましょう。

コインランドリーの布団にかかる料金を安くするオススメ方法

コインランドリーを利用する場合には、少しでも安く利用したいと思いますよね。コインランドリーの料金設定はお店によって異なります。色々な店舗を比較し安い店舗を利用するようにしましょう。

コインランドリーは店舗や時間帯によっては料金がお安くなっていることもあります。理由としてコインランドリーを利用する人が少ないのでお店もお客さんに来てほしいので、料金を安くしていることがあります。利用料金が安い時間に行くと料、金を節約することができます。近所のコインランドリーの料金体制を確認し、割引のある時間帯に洗濯するようにしましょう。

コインランドリーは天候に関係なく洗濯から乾燥まで、その日のうちに終わらせることができるのでとても便利です。

コインランドリーを上手に活用して布団を綺麗に洗濯しよう

コインランドリーは天候を気にせず洗濯をすることが出来ます。コインランドリーで布団を洗うと洗濯は30分~40分で洗濯することができ、乾燥も時間で金額が異なるので、好きな時間を乾燥させることが出来ます。利用者によって乾燥時間は異なりますが、しっかり乾燥させても60分で終わります。

コインランドリーは待ち時間が出てしまうので、洗濯をしている間に用事を済ませたりすることもできます。

そして何よも便利なのが乾燥機です。コインランドリーの乾燥機はガスで高温の熱を大量に発生させます。そのためふっくら仕上がりニオイを吸収する脱臭効果、ダニ対策も効果があります。コインランドリーを上手に利用して布団を綺麗に洗濯しましょう。