洗濯機ラックで収納スペースを増やす工夫、おすすめアイデアとは

洗濯機ラックは収納するスペースが少ない洗濯機周りの強い味方です。洗濯機ラックを活用して工夫することで、狭くてゴチャゴチャしやすい洗濯機周りもスッキリしますよ。
洗濯機周りの収納でお困りの主婦の方に必見です。

ここでは、洗濯機ラックを使用した収納例や収納力をアップさせるのにおすすめな洗濯機ラック、洗濯機ラックをさらに便利にする工夫や洗濯機ラックが置けないときの棚の活用法、おしゃれに魅せる収納アイデアなどお伝えしていきましょう。

これで、収納できずに悩んでいた洗濯機周りもスッキリとおしゃれに収納することができますよ。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ニットにハンガーの跡が肩についたのを直す方法と干し方のコツとは

ニットをハンガーにかけて肩にポコッと跡がついてしまった経験はありませんか?気になるハンガー跡は、...

ニットはハンガーを使って干す、収納しやすく型崩れを防ぐ干し方

ニットはハンガーの干し方を工夫すれば形崩れも防ぐこともできます。ニットを型崩れせずにハンガーに干すこ...

ハンガー収納をおしゃれに見せるアイデアでスッキリ落ち着く

ハンガーの収納をおしゃれに見せたい方も多いのではないでしょうか。ハンガーは散らかりやすいし、生活感が...

ランドリーラックをDIYで使いやすくする!見せる収納も叶う

ランドリーラックをDIYすれば、自分での使いやすいように収納スペースを作ることができます。家の間取り...

ハンガー収納でクローゼットもスッキリまとめる片付け美人のコツ

ハンガーを使って収納するとクローゼットもスッキリまとまるし、片付けるのもとても簡単になります。畳むの...

物干しハンガーの収納はアイデアと工夫でスッキリ使いやすく

物干しハンガーの収納には、見た目も使いやすさにもストレスがないのが一番です。しかし、収納スペース...

洗濯物をたたまないハンガー収納で家事を時短するコツを解説

家族の洗濯物をお洗濯したあとは、洗濯物をたたむ作業をしなくてはなりません。洗濯物を畳むのが面倒な人は...

洗濯機周りに便利なランドリーラック!スリム型をご紹介

洗濯機周りには、洗濯に必要な物や汚れ物を入れておけるカゴなどを、設置するお家が多いのではないでしょう...

洗濯物のたたみ方が早いと家事も時短に!コツや収納のポイント

洗濯物のたたみ方が早いと少しでも家事が時短になります。洗濯物をたたむのが面倒という人はぜひ実践したい...

洗濯したものをハンガーに掛けそのまま収納。時短家事スタイル

洗濯物を干したハンガーのまま、クローゼットへ。そんな、洗濯物をたたまない時短家事が今、注目さ...

洗濯機のホースを隠す便利なアイテムでホコリも収納もスッキリ

洗濯機の排水ホースを隠すアイテムは自分でも作ることができます。排水ホースを隠すことができれば、お悩み...

ハンガーの収納は洗面所が狭くてもスッキリ洗濯効率もアップ

ハンガーの収納を洗面所にするなら、洗濯がしやすくなるように収納すると便利です。ハンガー収納に使えるア...

洗濯ハンガーを素敵かつ使い勝手良く収納したい!

洗濯ハンガーがたくさんあると、ごちゃごちゃになってしまう印象がありますよね?3本くらいなら、そん...

ハンガー【収納アイデアのコツ】狭くても洗濯効率もアップできる

ハンガーの収納アイデアについて悩んでいるあなた。ハンガーの収納の仕方ひとつで洗濯の効率が変わってきま...

お部屋に置くランドリーボックス!おしゃれに見える収納術

ワンルームに洗濯機!部屋の雰囲気をなるべく壊したくない場合、ランドリーボックスにもこだわりを持つ方が...

スポンサーリンク

収納スペースが少ないなら洗濯機ラックを活用しよう

洗濯は毎日しているという人がほとんどだと思いますが、洗濯機周りの収納でお困りではないでしょうか?
洗濯洗剤や柔軟剤、ハンガーなどの洗濯に必要なアイテムを収納できるスペースがなくてゴチャゴチャになっていると思うのです。

そんなあなたには、洗濯機ラックを活用する事をオススメします。

洗濯機の上のスペースを上手に利用して洗濯に必要なアイテムを収納できる

カゴは統一して洗濯バサミなどを入れて置いてみたり、色を統一したい場合は、洗濯洗剤と柔軟剤を詰め替えボトルに入れて白で統一してもいいですね。色や質感を統一すると、清潔感がでますよ!

洗剤や洗濯バサミの他にも、収納場所が増えるのでタオルをワイヤーバスケットに入れて収納する事もできます。

あなたも洗濯機ラックを早く購入したくなったのではないでしょうか?

収納力をアップさせるのにおすすめな洗濯機ラックとは

洗濯に必要なアイテムをスッキリと収納したい場合は、洗濯機ラックを活用すると便利ですが、収納力がたくさんあった方がなにかと使い勝手が良さそうですよね。

オススメの洗濯機ラック、3段の収納スペースがついたタイプ

3段もあると、たくさんのアイテムが収納できるでしょう。ここでもカゴや色を統一すると良いですよ。

また、たくさんの物を収納したくても生活感を出したくないという場合は、カーテンを付けてみましょう。
私は、家にあった布で大きさを測ってカーテンつくり、閉めて隠しています。
洗濯洗剤や柔軟剤が入っている容器を詰め替えて色を統一するとスッキリ見えますが、詰替えもしないでカーテンで隠すようにしました。

そして、洗濯機の上のスペースを活用できるのは洗濯機ラックだけではありません。

ステンレスユニットシェルフを活用すると、棚の空間が広いのでたくさん収納できます。プラスチック製の収納ケースを置くこともできるので便利です。

洗濯機ラックにひと手間工夫で収納もスッキリする

洗濯機ラックを設置したなら、ひと手間工夫をして収納してみましょう。
せっかく収納スペースができたなら、もうゴチャゴチャさせたくないですよね。

ハンガーの収納方法

洗濯機ラックにハンガーをかけて収納してもいいのですが、ハンガー同士が絡まって取りにくい事がありませんか?
なので、ハンガーを収納する時はファイルボックスを活用してみましょう。
ファイルボックスを横置きにしてハンガーを入れてください。
洗濯バサミがついた靴下などを干すハンガーは、洗濯機ラックのサイドにフックを取り付けて引っ掛けると良いでしょう。

タオルの収納方法

洗濯機ラックの収納台にタオルをキレイに畳み収納しても良いのですが、ワイヤーラックを使用すると収納スペースを増やす事ができますよ。
タオルをロール型にして収納し、取り出しやすいように工夫しましょう。

カゴを使った収納方法

細かい物を収納する時は、小さなカゴが便利ですよね。小さなカゴを使用すると、しっかりとジャンルを分ける事ができます。
そしてこのカゴですが、重ねる事ができるタイプのカゴを使用するともっと便利です。
下のカゴにはストックを入れて、上は使用している物を入れるといいですよ。

洗濯機ラックが置けないなら棚をDIYして収納スペースを作ることも

洗濯機ラックを活用して色々なアイテムを収納したくても、洗濯機ラックが置けない場合もあると思います。

棚をDIYして収納スペースを作る

洗濯機の上に棚を取り付けてみてください。
1段でも2段でも、棚を取り付ける事で空間をうまく活用する事ができます。
見せる収納を意識してタオルや小物を置くと、とてもおしゃれです!
良く使う小物は、かわいい容器に入れ替えて置いてみてもいいですね。

また、洗濯機の横のスペースもちょっともったいないと思いませんか?
ここも上手に活用すると、収納ペースを作る事ができます。

防水パンや排水ホースが邪魔で物が置けない状態なら、木材を購入して台を作る

サイズを測ってお店に行くと、カットしてくれますよ。
ボンドど貼り付けるだけでいいので簡単に作る事ができますよね。

その台の上に、引き出しがついているプラスチックのケースを置くと収納スペースの出来上がりです。

洗剤のストックを入れて置いたりと、色々活用出来そうですね!

洗濯機ラックを上手に活用すれば収納もおしゃれに

洗濯機周辺の色々なアイテムは、洗濯機ラックを活用しておしゃれに収納したいですね。

洗濯機ラックは、洗濯機をまたぐように設置できるタイプのものと、天井と床で突っ張るタイプがあります。
洗濯機ラックを購入する時は、防水パンの段差で置けない場合や、洗濯機ラックに備え付けられている棚が水道の蛇口に当たって設置できないという場合があるので、注意してください。

洗濯機ラック置けない場合

洗濯機上にプラダンと突っ張り棒で収納棚を作っても良いでしょう。プラダンとは、衝撃に強くて断熱効果や遮音効果に優れているプラスチックダンボールの事です。

突っ張り棒だけでも、洗剤のスプレーを引っ掛けて収納できたり、S字フックを使用してカゴを引っ掛ける事もできます!

あなたのお好みで、洗濯機周りをおしゃれに収納してみてくださいね。