コインランドリーの使い方!乾燥機の上手な活用でより便利に

コインランドリーの使い方には、乾燥機だけを上手に活用することもできます。雨の日が続いても、たくさんの洗濯物があるときでも、コインランドリーは主婦の強い味方なのです。

ここでは、初心者でもできるコインランドリーの乾燥機の具体的な使い方や注意点、コインランドリーの乾燥機で効率よく乾かすコツや乾燥機の上手な使い方、便利な活用法などお伝えしていきましょう。

これで、コインランドリーの乾燥機を利用したことがないあなたでも、すぐに使いたくなりますし、迷わずに使うことができますよ。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コインランドリーの使い方で時間短縮のコツや節約とオススメ活用

コインランドリーは使い方によっては時間を有効的にすることができるので、忙しい現代人にはとてもオススメ...

コインランドリーでの洗剤の量はどれくらい?適切な量の目安

最近のコインランドリーは清潔感もあり、若い女性や主婦の方も多く利用されます。しかし、初めてコイン...

コインランドリーの洗剤の入れ方やタイミングと簡単な持ち込み方

コインランドリーでは洗剤の入れ方やタイミングに注意が必要です。最近では、洗剤が自動投入になったコ...

コインランドリーの使い方、乾燥機を上手に賢く活用する方法

コインランドリーの使い方について、乾燥機の上手な使い方があるのを知っていますか?梅雨など雨の日が続く...

コインランドリーの料金は乾燥機を上手に使ってお得に利用

コインランドリーの料金は乾燥機だけの利用だとどのくらいかかるのか、これからコインランドリーの利用を考...

コインランドリーで洗剤が自動投入されないときの使い方とは

コインランドリーでは洗剤が自動投入されるものがほとんどですが、中には洗剤が必要なコインランドリーもあ...

コインランドリーの使い方で柔軟剤を入れるタイミングや注意点

コインランドリーの使い方について、柔軟剤が自動投入されないコインランドリーの場合は、自宅から柔軟剤を...

コインランドリーで洗剤は持参するのか?上手な使いこなし術

最近のコインランドリーは清潔感もあり、家に洗濯機がある方でも大物の洗濯をするために利用したり、布団の...

コインランドリーの使い方は洗剤なしでも簡単でオススメ

初めてコインランドリーに行く方でも使い方はとても簡単で、誰でも利用することができます。洗剤の持ち...

洗濯ネットに入れたまま乾燥機は使える?コインランドリーの場合

引っ越し先にまだ洗濯機が届かない場合や、故障して使えない場合はコインランドリーを利用すると乾燥まで出...

コインランドリーで布団乾燥を早く安くするコツと注意点とは

コインランドリーで布団を乾燥することは、自分の家で布団を干して乾かすよりもずっと楽にできますよ。使い...

コインランドリーや布団乾燥機でダニを退治するポイントとは

コインランドリーの布団乾燥機でダニの退治ができます。もちろん、家庭用の布団乾燥機でも上手に使えばダニ...

コインランドリーの布団乾燥機は温度に注意!上手に乾かすコツ

コインランドリーの布団乾燥機の温度には高温が一般的ですが、布団の素材によっては温度に注意しなければな...

コインランドリーの料金!乾燥機の料金の目安と上手な使い方

コインランドリーで乾燥機だけ使いたい場合には、料金はいくらくらいかかるのでしょうか?コインラ...

コインランドリーの布団乾燥でダニを退治するコツやメリット

コインランドリーを利用して布団乾燥することは、ダニ退治にオススメです。布団は毎日使うものだからい...

スポンサーリンク

コインランドリーの乾燥機の具体的な使い方とは

家族が多いと洗濯物の量が毎日たくさん出ますよね。毎日洗濯をしても天気が悪いとなかなか乾かなく干す場所もなくなってしまいます。そのような時はコインランドリーを利用してみましょう。コインランドリーは洗濯から乾燥まで一気に行うことが出来るのでとても便利です。しかしコインランドリーを利用したことがない人は使い方がわからないという人も多いです。

今回はコインランドリーの乾燥機の使い方を紹介します。

自宅で洗濯だけしてきた場合はそのまま乾燥機に洗濯物を入れます。コインランドリーで洗濯した場合は、洗濯機から乾燥機に移し替えます。シート用柔軟剤を使う場合は洗濯物と一緒に入れます。

乾燥機のドアを閉めて指定されている料金を投入しスタートボタンを押します。乾燥が終わったらすぐに洗濯物は取り出しましょう。

コインランドリーにある乾燥機は業務用の大きい物なので仕上がりもとてもいいです。生地に空気を含ませて熱風を吹き付けるので柔軟剤を使わなくてもふわふわに仕上がります。

衣類が温かいうちに畳むとアイロンをかけなくても綺麗な仕上がりになります。ブラウスやシャツなどシワが気になる衣類は、乾燥後すぐに畳んでから持ち帰ることをおすすめします。

コインランドリーの乾燥機の使い方の注意点

コインランドリーの乾燥機を上手に使うにはいくつかの注意点があります。

まず洗濯物を入れる前に前の人の忘れ物がないか確認し、ニオイの確認もするようにしましょう。又自分の洗濯物の中身も確認しましょう。

  • 目安よりも時間を短くしない
    乾燥機は最低でも20分はかけるようにしましょう。それ以下にしてしまうと洗濯物が乾きにくくなり、自宅で再度干し直す必要が出てきます。乾燥機から出すと、温かいので生乾きに気が付かないこともありますので注意しましょう。
  • 詰め込みすぎない
    乾燥機に詰め込み過ぎると乾きにくくなり時間もかかります。乾燥機の3分の1以上入れるのはやめましょう。洗濯物がたくさんある場合は大型の乾燥機にするか、2回に分けて乾燥させるようにしましょう。
  • 放置しない
    乾燥が終わったらすぐに取り出すようにしましょう。早めに取り出し畳むことで衣類にシワがつきにくくなります。次の人のためにも終わったら乾燥機はすぐに空けましょう。

洗濯する時にデリケートな生地を洗濯する時に使用するネットは、熱風で乾かすコインランドリーの乾燥には向いてないです。乾燥機を使用したい場合はネットから出して10分乾燥機にかけるようにしましょう。

店舗によって異なりますが、10分単位で乾燥機が使える店舗が多いです。乾燥が足りない場合は追加料金を入れると稼働させることが出来るので乾き具合をしっかり確認しましょう。

コインランドリーの乾燥機は使い方にコツがある

天気の悪い日にコインランドリーを利用すると洗濯物があっという間に乾きます。普段の洗濯物の場合20分~30分で乾燥させることが出来ます。厚手で乾きにくい洋服は少し長い時間乾燥機にかけるようにしましょう。自宅の乾燥機を使うより短い時間で乾燥させることができます。

コインランドリーで乾燥機を使うポイントを紹介します。

まず乾燥機は使い終わった後の温かいものを選ぶことをです。温かい乾燥機にすると乾くまでの時間を短くすることが出来ます。そして洗濯物がたくさんある場合は大型の乾燥機にするか、2回にわけて乾燥させるようにします。コインランドリーの乾燥機にはガラスの部分に分量が記載されています。

お金を入れる間に乾燥するときの温度を設定します。一般的な洗濯乾燥は高温になります。そして乾燥が終わるまで待ちます。ほとんどの店舗では10分ごとになっているので乾燥機の中を確認することが出来ます。乾いていればやめましょう。

乾燥機の使い方も大きく張り出されていることが多いので、もしわからない場合は参考にしましょう。

乾燥機の上手な使い方でコインランドリーをお得に活用

コインランドリーで乾燥機を使う場合の料金は店舗によって異なりますが、10分で100円の所が多いです。30分程度で衣類は乾くことが多いので300円で乾燥させることが出来ます。

容量が大きな乾燥機を使うことでガスバーナーのサイズも大きくなります。洗濯物がたくさんある場合は中型の乾燥機を使うよりも大型乾燥機を使うと早く乾き、料金も安く済みます。そして余熱が残っている温かい乾燥機を選びましょう。すぐに乾燥機が温まり乾燥が早く終わります。

コインランドリーをお得に活用する方法として、乾燥機だけを使用することです。洗濯機を使わないのでその分料金を安くすることができます。そして乾燥機には洗濯物と乾いたバスタオルを一緒に入れることです。バスタオルを入れることで他の洗濯物の水分を吸ってくれるので乾燥する時間が短くなります。

コインランドリーの乾燥機は簡単でとても便利

天気が悪いと洗濯ものが乾かず困ってしまいますよね。自宅に乾燥機能がついている洗濯機がある場合は自宅の乾燥機能を使う人も多いですが、ついていない洗濯機ならコインランドリーの乾燥機を利用してみましょう。コインランドリーを利用したことがない人でも簡単に利用することができます。

コインランドリーはみんなが使っているので抵抗がある人も多いですが、乾燥機が高温で乾燥させるので雑菌、カビ、消臭機能がとても優れています。乾燥機を使用する前に乾燥機の中の確認は必ず行いましょう。

コインランドリーの乾燥機は大量の洗濯物を短時間で乾燥させることが出来ます。大型乾燥機を使用することでより早く乾燥させる事ができます。

アパートやマンションで暮らしていると夜遅くに洗濯が出来ない事が多いです。しかしコインランドリーは24時間営業の所が多いのでいつでも好きな時間に利用することが出来るのでとても便利です。

しかし大量の洗濯ものを持って行くことになるので車がないと厳しいです。そのような場合はタクシーやカーシェアリングを利用することでコインランドリーに洗濯物を持っていくことが出来ます。