コインランドリーの使い方で時間短縮のコツや節約とオススメ活用

コインランドリーは使い方によっては時間を有効的にすることができるので、忙しい現代人にはとてもオススメです。使い方によっては、料金をお得にすることもできるので、コツを掴んで上手に使いましょう。

ここでは、そんな忙しいあなたのためにコインランドリーの時間を短縮するコツや節約できる使い方、利用するときのオススメな時間帯などコインランドリーの上手な活用法についてお伝えしていきましょう。

これで、あなたも早速コインランドリーを利用したくなるでしょう。
さらにコインランドリーは使い慣れてくると、あなたに合った利用法も見つかりますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コインランドリーで洗剤は持参するのか?上手な使いこなし術

最近のコインランドリーは清潔感もあり、家に洗濯機がある方でも大物の洗濯をするために利用したり、布団の...

コインランドリーの料金相場は?利用料金の平均の相場を紹介

忙しい主婦の皆さんの中には、上手にコインランドリーを活用して毎日のお洗濯を楽にする工夫をしている人が...

コインランドリーで布団乾燥を早く安くするコツと注意点とは

コインランドリーで布団を乾燥することは、自分の家で布団を干して乾かすよりもずっと楽にできますよ。使い...

コインランドリーの布団乾燥でダニを退治するコツやメリット

コインランドリーを利用して布団乾燥することは、ダニ退治にオススメです。布団は毎日使うものだからい...

コインランドリーの使い方!乾燥機の上手な活用でより便利に

コインランドリーの使い方には、乾燥機だけを上手に活用することもできます。雨の日が続いても、たくさんの...

コインランドリーでの洗剤の量はどれくらい?適切な量の目安

最近のコインランドリーは清潔感もあり、若い女性や主婦の方も多く利用されます。しかし、初めてコイン...

コインランドリーの料金!乾燥機の料金の目安と上手な使い方

コインランドリーで乾燥機だけ使いたい場合には、料金はいくらくらいかかるのでしょうか?コインラ...

コインランドリーの使い方で柔軟剤を入れるタイミングや注意点

コインランドリーの使い方について、柔軟剤が自動投入されないコインランドリーの場合は、自宅から柔軟剤を...

コインランドリーの使い方は洗剤なしでも簡単でオススメ

初めてコインランドリーに行く方でも使い方はとても簡単で、誰でも利用することができます。洗剤の持ち...

コインランドリーの布団乾燥機は温度に注意!上手に乾かすコツ

コインランドリーの布団乾燥機の温度には高温が一般的ですが、布団の素材によっては温度に注意しなければな...

コインランドリーの使い方。乾燥のみはお得で効率良い

コインランドリーの使い方では、乾燥のみを乾燥機で行うことができます。乾燥のみをコインランドリーで利用...

コインランドリーで洗剤が自動投入されないときの使い方とは

コインランドリーでは洗剤が自動投入されるものがほとんどですが、中には洗剤が必要なコインランドリーもあ...

コインランドリーの料金は乾燥機を上手に使ってお得に利用

コインランドリーの料金は乾燥機だけの利用だとどのくらいかかるのか、これからコインランドリーの利用を考...

コインランドリーの洗剤の入れ方やタイミングと簡単な持ち込み方

コインランドリーでは洗剤の入れ方やタイミングに注意が必要です。最近では、洗剤が自動投入になったコ...

コインランドリーや布団乾燥機でダニを退治するポイントとは

コインランドリーの布団乾燥機でダニの退治ができます。もちろん、家庭用の布団乾燥機でも上手に使えばダニ...

スポンサーリンク

コインランドリーは使い方によってかかる時間や料金が違う

コインランドリーではどの位の時間がかかるか予め把握しておきたいですが、様々な種類があり違ってきます。

  • コイン式全自動洗濯乾燥機
    大体5キロの洗濯で30分、乾燥で更に30分かかります。
    コイン式の全自動洗濯乾燥機は、洗う事から乾燥まで全てやってくれて、分かりやすい説明なども付いています。
    気になる洗濯機のドラム汚れが気になっていても、ちゃんと洗濯をする前に洗浄できるシステムがありますので、洗濯物を入れる前に洗浄しましょう。
  • コイン式全自動洗濯機
    乾燥は別に、洗いから脱水までをやってくれる洗濯機です。
    いくつかの大きさが揃っている事が多いので、ご自身の洗濯物の量によって選びましょう。
  • コイン式ガス衣類乾燥機
    短い時間で乾燥させられる乾燥専用機です。
    時間によって値段が違ってきて、自分で選んで設定します。
    量や洗濯物にもよりますが30分前後でもふかふかに乾燥できる事が出来ます。
  • かかる料金
    1度に5キロから10キロまでの洗濯、乾燥をするとして、大体400円から600円位が目安です。
    100円玉しか使用できないところが多いために、100円玉を多めに持っていくと安心でしょう。
    (近くに両替機がある事が殆どです)
    10キロ以上、16キロ位までだと800円前後が目安です。
  • かかる時間
    洗濯に30分から40分位が目安です。
    乾燥は、乾きやすいタオルなどは30分以内、乾きにくいデニムなどは40から50分、毛布なら厚さなどによって30分から40分ほどが目安です。
    ふかふかに乾かしたいのか、時間がないからある程度乾かして残りは自宅で干すのかなどによっても違うので参考にしてみて下さい。

コインランドリーは使い方次第で時間短縮するコツ

通常のコインランドリーでの洗濯、乾燥にかかる時間の目安はご紹介しましたが、コインランドリーは大容量で洗濯も乾燥も出来るので、自宅では出来ないような大きさのもの、たくさんの量の洗濯物も洗う事が出来ます。

梅雨時期はもちろん、雨など湿気が多い日は特に自宅での洗濯だけではなかなか乾きにくいです。

そこで洗濯は自宅でやったとしても乾燥はコインランドリーに行くだけでもだいぶ時間短縮になりますし、生乾きなどの心配もなくなります。

  • 洗濯機で脱水までしかしていなく部屋干しの場合
    湿度や気温、天候など環境によって時間がかかる
  • 家庭用の乾燥機の時間の目安
    約2時間から3時間位
  • コインランドリーのガス式乾燥機の時間の目安
    約20分から40分位
    特に厚手の乾きにくいものの洗濯は、コインランドリーで乾燥をする事をおすすめします。

乾燥機の時間を調整する使い方で節約にもなる

コインランドリーのガス式乾燥機は、「100円で何分」と自分で何分かけるか時間を決めれるものがほとんどです。

(大体100円で10分位目安)

  • 乾燥機の使い方

洗濯機での脱水が終わった洗濯物を、解しながらネットから出して乾燥機に入れて閉めます。

指定の料金を入れてスタートのボタンを押しましょう。

終了したらすぐにシワを伸ばしながらたたんで持ち帰りましょう。

もちろん見られたくない下着などがあれば、そのままネットなどに入れて持ち帰りましょう。

乾燥機をかける時間の目安は先ほどご紹介しましたが、乾きやすいものかどうかで調節しましょう。

とりあえず20分ほど乾燥機にかけて、後は家に帰ってからすぐに干して乾かすのもいいでしょう。

洗濯機も乾燥機も、終わったらすぐに洗濯物を取り出す事が大切です。

コインランドリーを使うなら空いている時間帯がオススメ

コインランドリーに使う時間をできるだけ少なくするためには、空いている時間帯を利用しましょう。

  • 比較的空いている時間帯に行く
    混雑している時は待ち時間がある事も考えられます。
    立地条件にもよりますが、日中から夕方位にかけて混んでいるところ、土日が混んでいるところなどがあります。
    24時間やっているところ、朝早くから夜遅くまでやっているところが多いので生活スタイルに合わせてチェックしましょう。
  • コインランドリーの待ち時間
    コースなどにもよりますが、洗濯から乾燥までやって大体1時間前後の時間を待つ事になります。
    過ごし方は様々ですが、空いている時間帯はあまり周りを気にする事なくイスに座ってゆっくり過ごす事が出来ますが、待っている人がいると申し訳なく感じてしまいます。
    盗難も考えられますし他の人に迷惑にもなりますので、どちらにしても終わったらすぐに取り出せるようしましょう。

コインランドリーは上手な時間の使い方で便利に

コインランドリーでの時間の使い方によって、長く感じるか短く感じるか違ってきます。

  • スマホや本
    スマホを見たり、読書をしたりして過ごしましょう。
    毎週コインランドリーに通っている人では、近くの図書館で本を借りて、いつもコインランドリー内で読んでいる人もいます。
  • どこか近くに出かける
    近くならちょっとした用事を足したり、一旦家に戻ってたり、買い物をしてもいいでしょう。
    その場合は1番周りの人が気にならないし、時間も早く感じると思います。
    しかし必ず洗濯や乾燥が終わる前には戻って来れるようにしましょう。
    また、盗難の可能性もありますので気をつけます。
  • 生活スタイルによって、短時間にする
    洗濯は家で出来るけど、天気が悪い日が続いていて早く乾かしたい場合などは乾燥機だけの利用にしたり、乾燥は軽くして後は自宅で干すなどの調整をします。