コインランドリーや布団乾燥機でダニを退治するポイントとは

コインランドリーの布団乾燥機でダニの退治ができます。もちろん、家庭用の布団乾燥機でも上手に使えばダニ対策にもなりますよ。なんとか気になるダニを取り除きたい。ダニを退治するために必要なポイントを抑えて賢くダニを取り除きましょう。

ここでは、コインランドリーの乾燥機や家庭用の布団乾燥機を使ってダニを退治する方法について、コインランドリーの乾燥機の効果やコインランドリーや布団乾燥機でダニを退治するために必要なポイント、家庭用の布団乾燥機でもできる上手な活用法やコインランドリーの乾燥機のオススメなどお伝えしていきます。

これで、正しいダニ対策についても身につきますし、コインランドリーや布団乾燥機を上手に活用してダニ退治できるようになりますよ。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コインランドリーの使い方で時間短縮のコツや節約とオススメ活用

コインランドリーは使い方によっては時間を有効的にすることができるので、忙しい現代人にはとてもオススメ...

コインランドリーの使い方!乾燥機の上手な活用でより便利に

コインランドリーの使い方には、乾燥機だけを上手に活用することもできます。雨の日が続いても、たくさんの...

コインランドリーの使い方。乾燥のみはお得で効率良い

コインランドリーの使い方では、乾燥のみを乾燥機で行うことができます。乾燥のみをコインランドリーで利用...

コインランドリーの使い方で柔軟剤を入れるタイミングや注意点

コインランドリーの使い方について、柔軟剤が自動投入されないコインランドリーの場合は、自宅から柔軟剤を...

コインランドリーで布団乾燥を早く安くするコツと注意点とは

コインランドリーで布団を乾燥することは、自分の家で布団を干して乾かすよりもずっと楽にできますよ。使い...

コインランドリーの洗剤の入れ方やタイミングと簡単な持ち込み方

コインランドリーでは洗剤の入れ方やタイミングに注意が必要です。最近では、洗剤が自動投入になったコ...

コインランドリーの料金は乾燥機を上手に使ってお得に利用

コインランドリーの料金は乾燥機だけの利用だとどのくらいかかるのか、これからコインランドリーの利用を考...

コインランドリーの布団乾燥でダニを退治するコツやメリット

コインランドリーを利用して布団乾燥することは、ダニ退治にオススメです。布団は毎日使うものだからい...

コインランドリーの使い方、乾燥機を上手に賢く活用する方法

コインランドリーの使い方について、乾燥機の上手な使い方があるのを知っていますか?梅雨など雨の日が続く...

コインランドリーで洗剤は持参するのか?上手な使いこなし術

最近のコインランドリーは清潔感もあり、家に洗濯機がある方でも大物の洗濯をするために利用したり、布団の...

コインランドリーで洗剤が自動投入されないときの使い方とは

コインランドリーでは洗剤が自動投入されるものがほとんどですが、中には洗剤が必要なコインランドリーもあ...

コインランドリーでの洗剤や柔軟剤の使い方やお得に利用するコツ

コインランドリーには洗剤や柔軟剤が必要かどうかも、利用したことがないとわかりませんよね。コインランド...

洗濯ネットに入れたまま乾燥機は使える?コインランドリーの場合

引っ越し先にまだ洗濯機が届かない場合や、故障して使えない場合はコインランドリーを利用すると乾燥まで出...

コインランドリーの使い方は洗剤なしでも簡単でオススメ

初めてコインランドリーに行く方でも使い方はとても簡単で、誰でも利用することができます。洗剤の持ち...

コインランドリーの料金!乾燥機の料金の目安と上手な使い方

コインランドリーで乾燥機だけ使いたい場合には、料金はいくらくらいかかるのでしょうか?コインラ...

スポンサーリンク

コインランドリーの乾燥機なら布団乾燥機よりもダニに強い

ダニは高温多湿な場所を好みます。梅雨時期から夏は繁殖が多くなります。寒くて乾燥する時期は少なくなる傾向にありますが、気密性や断熱性が高い住宅が多くなったので、冬でもダニが死滅しにくい温度と湿度が保たれるようになりました。

小さな子どもがいるとアレルギーを持っている子供も多く、布団のダニが気になるママも多いはずです。時間がある時は布団乾燥機をかけたりしていることでしょう。

布団乾燥機よりもコインランドリーの乾燥機の方がダニ退治に効果があります。

コインランドリーの乾燥機がダニ対策にいい理由は2つあります。1つ目はダニが耐えられない程の高熱環境になること。ダニは60度以上の高熱、もしくは50度以上の熱を20分~30分以上かけると死滅します。自宅の洗濯機に乾燥機能がついているタイプを使用している人も多いですが、家庭用洗濯機には布団が入らない場合もあります。もし布団が入る大きな容量の場合だとしても乾燥させるためにはとても長い時間がかかってしまうのです。そのためコインランドリーの乾燥機を利用することをオススメします。

コインランドリーの乾燥機は大容量だけでなく、ガスで高温の熱風を大量に発生させます。ドラム内のダニが死滅する60度になりやすいのです。

2つ目はコインランドリーの乾燥機は大容量なので大きく回転するので布団を叩く効果があります。その結果高温で死滅したダニの死骸やフンも叩き落とす効果が期待あります。
ダニは死滅させるだけではダメです。アレルギーの原因となる可能性のある死骸やフンをしっかり取り除くことが必要になります。

家庭用の布団乾燥機だけではダニの完全駆除は難しい

小さな子どもがいる家庭ではアレルギーが気になりますよね。ダニ対策として布団を天日干しにしたり布団乾燥機や布団用掃除機で布団のダニを吸い取ったりしているママも多いはずです。

自宅でダニ退治のために布団用乾燥機を使うと音、料金もかなりかかります。布団乾燥機はあくまでも布団をあたためる物なのでダニを死滅させるのではく、ダニを弱らせる程度になります。

布団乾燥機をかけてから布団用掃除機を使いダニの死骸やフンを取り除くことは出来ますが、生きているダニを駆除するのはとても困難です。ダニは長時間直射日光に当てると活動が少し鈍くなりますが、死滅することがほとんどないのです。逆に布団の中の涼しい場所に入り込んでしまうこともあります。

ダニは布団の繊維にもしっかりとしがみつくことができる爪を持っているので、布団用掃除機をかけただけでは、内部にいるダニを駆除することは難しいのです。

コインランドリーや布団乾燥機でダニを退治するために必要なポイント

人間は寝ている間にコップ1杯の汗をかきます。そして布団には皮脂や汗などがたくさんついているので目には見えないダニがたくさんいます。カバーやシーツなどは気軽に洗濯をすることが出来ますが、布団は気軽に洗濯をすることができません。そのため布団を天日干しにしたり布団乾燥機にかけますよね。

ダニは天日干しをしても生命力が強いので生き延びることが多いです。清潔な布団で眠りにつくためにはコインランドリーの乾燥機を利用することをオススメします。コインランドリーの場合は簡単にダニを退治することができます。

しかしコインランドリーに持ち込むことが出来ない場合もあります。ダニを退治するためのポイントは熱と吸引です。ダニは50度以上の熱を与えると死滅します。死滅させてダニを掃除機で吸い取ることです。自宅で出来る方法は、布団乾燥機の他にアイロンでもダニを退治出来ます。

アイロンでダニ退治をする手順

  1. 布団を敷いて部屋を1時間暗くする。
  2. 軽く絞った濡れタオルをあて布にしてアイロンを当てる。アイロンを押し当てるのではなくスチームを当てます。時間は5秒程度です。
  3. 掃除機をかける
    アイロンを当てたことで死滅したダニの死骸やフンを取り除きます。この時布団用ヘッドに交換してから掃除機をかけましょう。掃除機をかけないとダニの死骸を吸い込んでしまいアレルギーになることもあるので最後はしっかりと掃除機をかけましょう。

コインランドリーや布団乾燥機の上手な活用でダニを撃退

家庭用布団乾燥機は温度が55度以上になるものが多いです。毛布などは30分~1時間程度で熱が奥まで伝わるのでダニを死滅させることができます。

コインランドリーの乾燥機は温度が高温になりやすいのでダニは確実に死滅します。店舗にもよりますが、温度設定出来る乾燥機があります。低温は50℃~55℃、中温65℃~70℃、高温80℃~85℃になります。

コインランドリーの乾燥機を使うと一度に数枚の毛布を入れる事が出来るので家族分の毛布のダニの退治をすることが出来ます。高温のガス温風で毛布の中に住み着いているダニを確実に死滅させることが出来るのです。

毛布を洗う場合、最初に乾燥機にかけダニを死滅させてから洗うようにしましょう。

順番を間違えてしまうとダニを撃退することはできません。ダニの足先にはかぎ爪や吸盤のよう器官があり、繊維にしがみつくで洗濯機で洗うだけでは簡単に剥がれません。

毛布などの厚い素材の寝具の内部にダニが残ってしまい、何度洗濯をしても死滅はしません。ダニは乾燥には弱いですが、水に沈めても死滅しないので、洗濯をする場合は、まず乾燥機にかけてから洗濯をすることをおすすめします。

コインランドリーの乾燥機ならお得にダニ対策できる

コインランドリーの乾燥機を使いダニ退治するメリットは、確実にダニを死滅させることが出来ることと、費用も安く抑える事が出来ることです。

寝具のダニは誰しも気になります。梅雨から夏にかけてダニの活動が活発になります。活動が活発になる前に対策をしましょう。

布団をクリーニングに出すとかなり高額の費用がかかりますし、出来上がりまで日数もかかります。しかしコインランドリーの乾燥機を利用すると店舗にもよりますが大型乾燥機は6~8分で100円で乾燥機を利用することが出来ます。最低でも20分は乾燥機をかけることになりますが、それでもクリーニングに出すよりは料金は比較的安く済みます。料金を抑え確実にダニを死滅させるためにはコインランドリーを乾燥機をおすすめします。